--年--月--日 (--) | Edit |
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    2015年12月22日 (火) | Edit |
    cmf.png

    Colour My Fate

      Silver Stitch氏の作品。
      2009年制作(オーストラリア)



    色のない手描きの世界に色を取り戻すアクションアドベンチャー。
     
    上下左右(またはWSAD)キーでアクション操作をしながら、ステージの光る個所をマウスでクリックすることで進行します。
    英語でメッセージが書かれている個所がありますが、読めなくてもクリアできるので安心してください。
    「Colourシリーズ」として複数の関連作品が公開されており、すべて男女の恋愛模様がテーマになっています。
    海外のフリーゲームの中では有名な作品なのでご存知の人もいるかもしれません。
     
    空っぽのビル、人気のない街。
    寂しげな街に色を甦らせてクリスマスを演出してください。
     
    シリーズで最も評価が高い作品で、10~20分程度で攻略できる短編ゲームです。
    イルミネーションの演出やクリスマスの描写がどこか懐かしくて切ないです。
    クリスマスシーズンの雰囲気が好きな人ならどなたでもおススメしたい作品です。
     
    「colour」とはいわゆるイギリス英語で米英語の「Color」と同意語になります。
    つまり「色」がテーマになっています。


    cmf3.png

     
    ラフな線画で表現された無機質でシンプルな世界観を堪能してください。
    色を甦らせることが主な目的なので、徐々に無色の世界に色と光が灯る演出が繊細で美しいです。
    主人公もヒロインも棒人間でかわいらしい絵柄が特徴的です。
     
    シリーズを通してEDにメッセージが刻まれています。
    制作者さんの意図が込められているので是非ご覧になってください。
      
    クリスマスツリーのオーナメントを集めるゲームということもあって、
    この時期に合わせて最初に紹介させていただきました。
    オーストラリアのサマークリスマスには開放的なイメージがありますが、
    常に流れているCoin氏のピアノサウンドがどこか寂しく美しい作品です。

     
    こちらからプレイできます。
    Colour My Fate

    その他のColourシリーズはこちら。
    Colour Series
    (開発者さんのプロフィールページ。ページ下層の項目「Submitted Games」にシリーズ全作品があります)


    テーマ:無料ゲーム紹介
    ジャンル:ゲーム
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。