--年--月--日 (--) | Edit |
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    2016年05月08日 (日) | Edit |
    前回の記事でASMR音フェチ)動画が音によるリラックス方法であることをご紹介しました。
    今回は動画を探す際に参考にしていただきたいフレーズとその効果をお話しします。
      

    立体音響
    この言葉からどんなイメージをされるでしょうか?
    立体音響とは、上下左右前後から聞こえるように録音再生された音響効果を指します。
    音の広がりや方向を音響で表現するシステムで、2つ(あるいは複数)のスピーカーを用いて録音するものはステレオ方式と呼ばれ、映画館などで臨場感のあるサラウンドを提供したり、ライブやコンサート会場の音響の再現に使われています。
      
    ASMRの立体音響には通常の録音方式の他には主に二種類あって、一つが映画館と同じ録音方法のステレオ方式で、もう一つがバイノーラル方式です。
     
    聞きなれない言葉かもしれませんが、バイノーラルとは左右で異なる周波数の音を聞かせることで立体的な音響効果をもたらす再生方式のことです。
    ダミーヘッドと呼ばれる人の頭部の模型の耳・口にマイクロフォンを埋め込み録音します。
    人体(ダミーヘッド)を通すので人間の耳に聞こえる音に極めて近い音になるという特性があり、ASMRの録音方法として大きなシェアを占めています。
    性質上ヘッドフォン・イヤホンで聴かないと効果がないため、一人で静かにASMRを堪能されたいという方には、バイノーラル方式をおススメめします。 


    録音再生方式とかこだわらないから別にいーよ、という方は、試しにこの動画で立体音響を体験してみてください

    ※ヘッドフォン・イヤホン推奨。目を閉じるとより効果的に聴こえます。

    3D Sound - Matchbox (Use Ear-Phones & Close your eyes) 


    マッチの着火音が耳元で聞こえたり、箱を振る音が移動しませんでしたか?
    くすぐったくなったり、こそばゆくなったのではないでしょうか。
    これらの音響効果は通常の録音方法では表現できません。
      
    全方位から染み渡る立体音響とASMRの相性は抜群です。
    立体的な録音方式をとることで、臨場感のある音源を提供されている動画が世界中に存在しています。
    動画を探す際は「立体音響(3D sound)」「バイノーラル(Binaural)」のワードもセットで検索することをおススメします。
     
    ただし、使用される機材・録音方法・環境によって音質が異なってきますので、こだわりなく聴き比べながら心地よいと感じる動画を選択して下さい。
    バイノーラルはイヤホン・ヘッドフォン推奨ですが、スピーカーで聴きたい方には「ステレオ方式」がおススメです。
     

    ダミーヘッドを利用したバイノーラル録音がよく分かる動画

    Asmr binaural dummy head [1]



    テーマ:癒し・ヒーリング
    ジャンル:心と身体
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。