--年--月--日 (--) | Edit |
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    2016年03月27日 (日) | Edit |
    【RPGツクールRTPのインストール】

    ①ツクール公式からDLしたRTPファイルを開きます。
    (ここではRPGツクール2000RTPで説明します)

    「RPG2000RTP.exe」と「使用規約.txt」が梱包されているので、
    規約を読んだら「RPG2000RTP.exe」を起動します。

    ③OKを押してセットアップに入ります。
    ※ユーザーアカウント制御で発行元が不明でも問題ありません。

    RPGツクール2000ランタイムパッケージセットアップウィザードが起動します。
    「次へ」を押してインストール先フォルダを選びます。
    in.png


    ⑤どこでも問題ありませんがデフォルトにしておきます。
    指定したい場合は「参照」を押して設定してください。
    「次へ」を押すとインストールが始まります。
    in02.png
    ※デフォルトのインストール先はRTPによって異なります。


    ⑥「完了」ボタンを押すとセットアップが終わります。
    in3.png


    ⑦最後に、コントロールパネル→プログラム→プログラム一覧に、
    「RPGツクール2000 ランタイムパッケージ」が登録されていたら成功です。
    ※VXなどは「RPGツクールVX RTP」、XPの場合は「RGSS-RTP Standard」と表示されます。


    これでRPGツクール2000で作られた全てのゲームデータをプレイすることができます!


    今回はRTP2000のインストール手順を紹介しましたが、
    その他のRTPでも同じウィザードが立ち上がるようなので参考になさってください。
    梱包されてるファイルが「Setup.exe」でも手順は同じです。
    なお、インストールにおけるトラブル・質問などは公式窓口をご利用ください。

    →RPGツクールRTPのアンインストールこちら



    テーマ:RPGツクール
    ジャンル:ゲーム
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。