--年--月--日 (--) | Edit |
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    2016年08月07日 (日) | Edit |
    ASMRトリガーシリーズ第19弾
    今回はマニア垂涎の「咀嚼音」を紹介します。
    ※冒頭に広告が入る動画もあるのでご注意ください。
    ※【警告】飲み食いする音が入ります。
          
    【特徴】
    ・食べ物を食べる音、飲み物を飲む音に注目した動画です。
    ・実際に飲食する音が中心ですが効果音に近い動画を選びました。
    ・食事の様子を音と目で楽しむ芸術的な動画も紹介しています。
     

    咀嚼音動画
     
    世界一不味い飴

    ♡ CANDY ♡ (with salmiakki / salted liquorice) ~ ASMR Relaxing Eating Sounds
       
    イート系動画を提供されてるフィンランドのdolcefoodieさんが世界一不味い飴として有名な国民的お菓子「サルミアッキ」を食べる動画です。北欧では調味料やお酒にも使用される身近な味だそうですがネット上ではチャレンジ動画が多く投稿されています。どんな味なのでしょうか・・。
      

    炭酸飲料

    【音フェチ】飲み物を飲む【ASMR】
     
    日本の女性ASMRtist黒ごま-ASMR-さんが伊藤園「TEA'S TEA スパークリング ローズ&ピーチ味」を飲む音動画です。氷をグラスに入れて注ぐ音も美しいです。生々しさのない綺麗な音が特徴です。※声が入ります。※動画の最後にCMが入ります。

      
    ファストフード

    ASMR: Fried Chicken | Fried Zucchini | Macaroni Salad | Eating Sounds
     
    イート系ASMR動画を多数制作されてるSassEsnacksさんがフライドチキンセットを食べる動画です。揚げ物特有のサクサク音が美しい動画です。自然体で大胆な食べ方につい見入ってしまいます。※声が入ります。  

     
    アート作品

    Taking some extra Fibers ASMR eating sounds

    食べられないものを食べる短編フィルムアートのクリエイターKlunaTik氏の人気シリーズより文房具のディナー動画をご紹介します。780万再生をほこる芸術作品です。食虫植物のチャーリー君のサンタ動画で有名なチャンネルですね。 

     


     

    検索方法
     
    近年は日本のASMR動画提供者さんも増えてきましたが、
    海外が本場のためASMRの動画は声も表記も英語が中心になります。
    以下のワードを参考に「ASMR」と組み合わせて検索してください。
      
    【検索用語】
    ●咀嚼 / 食べる / 飲む / Eating / Drinking
     
    【無声動画】※声はいらないよ!という方は追加。
    ●無声 / 無言 / 声なし / No voice / No talking / No whisper / Sound only
     
    【検索例】
    ワインを飲む音が聴きたい!
    ①音フェチ+ワイン+飲む
    ②ASMR+Wine+Drinking
     

    いつもより余計に特集してしまいました。        
    咀嚼音は特集に合わせて初めて視聴したトリガーで、
    苦手意識と強い偏見があったのですが、
    綺麗な効果音に近い咀嚼動画は食欲をそそるのか世界的に人気なんですね。
    挑戦的、実験的な動画が多く娯楽要素が強い珍しいジャンルでした。
     
    国内外ともケーキやチョコ、ガムやグミなどのお菓子、
    ファストフードの咀嚼音が上位を占めており、
    なぜか日本のsushi(カルフォルニアロール)も需要が高いようです。
    飲み物はコーヒー・ビール・ソーダ・ワインと幅広さが特徴です。
    人の食事の様子を終始眺めているうちに無心になってくるもので、
    一種のリラックス効果があるのかもしれません。
    ただし、それはASMRに限ったことではないように思います。
     
    最後にご紹介した「食べられない素材を食べる」Kluna Tik氏のアート作品はいかがでしたか?
    ファンタジックで恐ろしくどこか美味しそう・・そして相当にエグいです。
    シリーズをご視聴される方はご注意ください。
    本能的な恐怖心と奇妙な開放感を味わえる芸術作品としておまけに取り上げさせていただきました。
    どの分野も優れたアイデア一つで芸術に変わるんですね。
     
      
    次回はソーダ水の海へダイブ!「炭酸音」をご紹介します。
    トリガーの一覧

     

    テーマ:癒し・ヒーリング
    ジャンル:心と身体
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。