2017年01月08日 (日) | Edit |
関東における松の内が明けました。
お正月をどのように過ごされたでしょうか。
今年は近隣の親戚各所を巡ってる間に三が日が終わりました。笑。
あのまま翌日に仕事初めを迎えてたら恨み節でした・・😌
 
松の内が過ぎても小正月(15日)あたりまでは新年ムードが続くもので、
(近所の商店や常連のお店や取引先の挨拶周りやら・・ちなみに関東です)
2月3日の節分を過ぎると別れと出会いの季節を経て、新年度・新学期が始まります。
梅が咲き初めると桜の季節はもう目前ですね。
今年一年を振り返る季節を迎えますが、年末の方がその意識ってどうしても強いです。
なので、昨年末は去年だけでなくこれまでを振り返る特別な年末でした。
  
レトロゲームもフリーゲームも大好物で取り扱ってきたんですが、
最新のゲームにももちろん目がないのが当ブログです。
新旧ゲームの実況動画はコンシューマからスマホ・ブラウザゲーまで、
就寝前などにプレイしたりするんですよ。


マリオラン
ⒸNintendo Google Play Storeにて予約完了!
  
中でも去年話題になった任天堂のiPhoneアプリ、
「スーパーマリオラン」からAndroid版が配信されることが昨年末に発表されました!

配信日時はまだ不明ですが、現在全力で待機中です・・!!
任天堂っ子としてとにかく楽しみの一言で、
配信後は購入して実際にプレイした感想を上げようと思います( *´艸`)✨ 
昨年爆発的ブレイクを果たしたスマホアプリ「ポケモンGO」には、
任天堂が直接開発に関与していませんでした。
なので、マリオランが任天堂が自社ハードの枠を超えて発売する、
最初の歴史的アプリ
になるんですね。
 
ローリングストーンズジャパンが取材した、
マリオラン開発後の宮本茂さん(マリオの生みの親)のインタビューでは、
任天堂におけるマリオの役割、デザイナーとクリエイターの違い、
安心と安全を提供する技術を追求する使命など、

かつてジョブズに感銘を受けた宮本さんによる、
任天堂とapple社の共通理念がうかがえる興味深い記事が拝見できます。
マリオランをこれからプレイされる方はご覧になることをお勧めします・・!
  
スマホアプリの進出に当たり米国apple社と手を組んだことで、
リリース後もAndroidユーザーはお預けを食らってました(´Д⊂ヽ
アナウンスはされていたのですが、正式に配信が告知されるまで、
指をくわえて実況動画を覗くしかなかったんですね。
(または友人知人同僚に遊ばせてもらう)
   
普段はゲーマーであることを周囲に公言してないので、
Android版マリオランは待ちに待った配信でした。
iPhoneの抜群の操作性をAndroidでどのようにカバーするのか、
新時代のステージに入った任天堂の歴史的な一手を堪能したいと思っています。


  

関連記事
テーマ:スマートフォンゲーム
ジャンル:ゲーム
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック